ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.04.02 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.05.02 Wednesday

ジャコウアゲハ Atrophaneura alcinous


沖縄では微妙な天気が続いていますが、
ずっと雨という訳ではなく、スコールのように降っては晴れ間が見えたり、
なかなか読めない空模様です。
私はタイミングが悪いので、雨が降りそうだから今日は撮影行かないと決めた日は
曇りのまま持ちこたえて、撮影に出た日には大雨になります。
でも明日から来週くらいは、天気予報でも晴れが多いですねー!
ゴールデンウィークと、那覇ハーリーで渋滞が心配です。

写真は雨の合間に撮ったジャコウアゲハの吸蜜です。
虫達も活動したり雨宿りしたり、忙しいでしょうね。

 JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.04.28 Saturday

オオゴマダラ Idea leuconoe


沖縄は梅雨入りしましたね!
でも昨日はすごーく気持ちのいい天気でした。
チョウチョ達も久しぶりに沢山飛び回れたんじゃないかと思います。
公園ではこんなにもぼろぼろになったオオゴマダラを見かけました。
もう違うチョウのようです。
どのくらい翅が残っていれば飛べるのでしょうか?
この個体は本来の5割程度しか残っていませんでした。

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.04.13 Friday

アサギマダラ Parantica sita

 
今日は交尾中のアサギマダラに会いました。
性標と呼ばれる黒い紋があるほうが雄で、雄はこれにフェロモンを付けて雌を引きつけます。
そして、家に帰って写真を見返していると、雌雄で眼の模様が違うように見えると思いました。


左側の雄はドットで、右側の雌はストライプな感じです。
気のせいかと思いましたが、研究室の先輩に調べてもらったところ、
複眼の構造は雌雄で違うことがあるそうです。
全ての蝶でなのかは知りませんが、雄には雌が見つけられるような仕組みがあるみたい。
同じ種の雌だけが光って見えるような感覚だったら、ちょっと素敵な感じです。

JUGEMテーマ:写真

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.04.11 Wednesday

ムラサキシジミ Narathura japonica


前回のブログでムラサキシジミがいたと書きましたが、羽化してから時間が経っているようで
翅がボロボロで鱗粉も落ちている個体が多かったです。
それでも飛ぶときや翅を広げてとまっている時、青紫の光沢がちらついてきれいでした。
それからぴょこっと出た頭部の突起がかわいいです。
綺麗な個体がたくさん飛んでいるところも見てみたいですね〜!
ちなみにこの蝶の幼虫は、甘露を出してアリにあげ、その代わりに身を守ってもらっています。
Win-Winです。

沖縄は明日から天気が悪くなるみたいですが
そろそろ海に入りたい!来週くらいには行けるかな。

 JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.04.08 Sunday

コノハチョウ kallima inachus


本日もコノハチョウの写真です。
可愛い感じに止まってくれたのですが、擬態の効果が全く発揮されてません!
本当に擬態しているのかな。
でも枯れ葉にしか見えないし、
でも翅を鳥に破られた跡がついてる事も多いし、
よくわからないですね。

昨日はすごくいい天気で、何種類もの蝶がたくさん飛んでいました。
オオゴマダラ、イシガケチョウ、ムラサキシジミ、テングチョウ、コノハチョウ、アオスジアゲハ、
ジャコウアゲハ、モンシロチョウ、モンキアゲハ、クロアゲハ、リュウキュウヒメジャノメ、
リュウキュウアサギマダラ、アサギマダラ、ナガサキアゲハ、リュウキュウミスジ、ルリタテハ、アカタテハ、、、
思い出せないけど他にもいたと思います。
この蝶達がみんな一つの場所で自由に飛び回っていて、天国みたいでした。

JUGEMテーマ:写真



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.04.05 Thursday

コノハチョウ Kallima inachus


また久しぶりの投稿です!
三月は色んな事がありました。
写真展をして、卒業して、実家に帰ったり、学会を見に行ってみたり、親知らずを抜いたりしました。
大学院生活が明日から始まります。
引っ越しもしました。
外国人住宅で、女三人でルームシェアをはじめました!
色々整理されて新しい事が進んでいきます。

コノハチョウの研究も二年目に突入で、色々「わからない」と言ってられなくなってきてしまいました。
残念。
でもやるしかないですねー!

写真は3月の終わりに見たコノハチョウです。
占有行動(なわばり行動)をしているオスで、私の事を警戒してじっと見ています。
こういう時間が好きです。
今年は暖かい日と寒い日の差が激しいので昆虫達も戸惑ってそうですね。

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.02.04 Saturday

ジャコウアゲハ Atrophaneura alcinous


本土では大分気温が下がっているようですね><
沖縄もすごく寒く感じますがそう言うと怒られそうです。

先日に引き続き桜とチョウのセット。
今はこのジャコウアゲハが一番多いです。
桜の花の色は、昨年は全体的に濃いピンクでしたが、
今年はソメイヨシノと同じくらいの薄ピンクの花もあるし
木によって差が激しい感じがします。
同じ木でも、去年と今年で付ける花の色が変わるのでしょうか?
それか私の勘違いかもしれませんね。

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2012.02.01 Wednesday

アカタテハ Vanessa indica


桜とチョウのセット^^
アカタテハは、昨年11月終わりの寒い日に福岡の山奥に行ったときにも見かけました。
今の時期、沖縄本島ではジャコウアゲハとアカタテハ、たまにアサギマダラとモンシロチョウを見かけるくらいです。
今年の冬は、寒い日と暖かい日が極端な気がします。

最近、自分の撮りたい写真を撮るためには、
実際に撮影する事も大切ですが、人の写真や作品を見たり、それも昆虫関連だけでなくて、
いろんなジャンルの写真を見る事が大切だな〜と思ってきました。
強く心に残る写真て、どうやったら撮れるんでしょう?
下手で、綺麗な写真でなくても、心に残ればそれが一番だと思います。
センスを磨くのは、なかなか難しいですね。

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2011.11.21 Monday

リュウキュウミスジ Neptis hylas


なんだか躍動感のある一枚…と思っています。笑
こういう眼の持ち主とは、目が合っていてもどことなくわかりにくい気がするのですが
ばっちりカメラ目線いただきました!
この日は風が強くて、葉の揺れが止まった一瞬の間のやりとりでした。

明日から小旅行に行ってきます^^
久しぶりの内地を楽しんでこようと思います。

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
2011.11.02 Wednesday

オオゴマダラ  Idea leuconoe



日本最大のチョウ、オオゴマダラです。
沖縄に来て実際に見るまでは、本当にこのような大きなチョウが、野生で空を舞っているなんて信じられませんでした。
先日紹介したオキナワアズチグモのオスは、このチョウの眼ほどの大きさしかないですね。
幼虫の食草となるホウライカガミは、海岸近くの石灰岩地帯に生息するので
オオゴマダラもその海岸近くでみかけることが多いです。
もちろん森の中での吸蜜シーンもよく目にします。
有名な金色の蛹にはまだ縁がありませんが、そろそろ見たいですね!(去年から同じ事を言ってます)

翅の模様ですが、ものすごくステキですね。
ヒョウ柄やゼブラ柄は今や定番ですが、もしかすると未来にはオオゴマダラ柄が流行っているかもしれません。

 JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
Powered by
30days Album
PR