ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サガリバナ Barringtonia racemosa | main | ムラサキシラホシカメムシ Eysarcoris annamita >>
2014.04.02 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.07.09 Monday

アオスジコシブトハナバチ Amegilla subflavescens


枝の先に顎でつかまって休憩中です。
手足をぶらーんとさせているところがすごく好きです。
花の蜜を吸うための口吻は、顎の下に付いているように見えます。
近くに巣穴もみつけました。一匹ずつ土をほって、出たり入ったりしていました。
夜は集団で枝などにつかまって眠るそうなので、巣穴は寝床ではなくメスの産卵のためのものでしょうか。
本当は集団で寝ているところを見たかったけれど、見つけられませんでした…

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
2014.04.02 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR