ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オキナワヤマタニシとヤンバルマイマイ | main | アオスジアゲハの交尾 Graphium sarpedon >>
2014.04.02 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.06.02 Thursday

ケナガネズミの巣? Diplothrix legata

今回の台風ソングダーは、沖縄本島北部には中南部ほどの被害を出さなかったようです。 
やんばるの森がどれだけ荒れ果てているのか、心配でしたが想像より控えめでした。
もちろん土砂崩れもしていたし、折れた木が散乱していましたが。

その台風の影響で折れた朽ち木の中に、巣の跡と思われるものがありました。
断定はできませんが、その造りと大きさからケナガネズミの巣ではないかと思います。


これは折れた木の残った根元の方。
中の巣が断面図のように見えています。
木の枝などが敷かれているのがわかります。


そしてこれは、折れて地面に落ちてきた木。
巣に使用した枝や落ち葉がたくさん詰まっていました。
何の巣であれ、中にいた生き物が無事だといいのですが。
森の生き物達は、台風の夜をどうやって越えたのでしょうか?

JUGEMテーマ:写真
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
2014.04.02 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
ももこさん おはようございます
これは、哺乳類の巣でしょうね。
ヤンバルの哺乳類でこの大きさだと、やはりネズミ類でしょうか。
巣の主が見たいですね。
  • Rオシドリ
  • 2011.06.04 Saturday 09:16
Rオシドリさん
やはりそう思いますよね。
もしかするとこの近くに新しい巣を造っているかもしれませんね!
  • ももこ
  • 2011.06.05 Sunday 16:16
ももこさん、はじめまして。
NPO法人どうぶつたちの病院沖縄の仲地と申します。

グーグルのアラートで紹介があり、拝見させていただきました。
いろいろとすてきな写真がありますね。

さて、当法人ではケナガネズミの保護活動に向けた基礎的な調査を始めています。
ケナガネズミの巣にもとても興味があります。

もし、よろしければご連絡をとらせていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
ナカチさん
コメントありがとうございます。
ナカチさんのリンクへ上手く飛べませんでしたのでこちらでお返事を書かせていただきます。
NPO法人どうぶつたちの病院様のホームページを拝見しました!
わたしにもできる事があれば協力したいのですが、
情けない事にこの巣の場所はたまたま迷って行き着いた所ですので、もう一度たどり着ける自信がありません。
大きさや周りの状況をお話することはできますが…
お力になれず、申し訳ありません。
  • ももこ
  • 2011.06.14 Tuesday 00:26
ももこさん
こちらこそ無理を言って申し訳ありませんでした。
北部には頻繁に通っていらっしゃるんですね。
いずれうちのメンバーともニアミスすることがあるかもしれません。
そのときには、情報交流したいですね。

これからも、ちょくちょく拝見させていただきます。
どうもありがとうございました。
  • ナカチ
  • 2011.06.15 Wednesday 04:22
ナカチさん
もしかしたら、もう出会っているかもしれませんね!
大した情報は無いかと思いますがまた見に来て下さい。
こちらこそありがとうございました。
  • ももこ
  • 2011.06.17 Friday 03:37
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR